まつなが歯科医院のBLOG

2022年1月 5日 水曜日

プラセンタの効果

既に50年近い歴史を持つプラセンタ療法。
プラセンタエキスを使った療法は様々な症状に効果がありますが、その例をご紹介します。
内科 頭痛・口内炎・気管支炎・喘息・胃弱・食欲不振・便秘・肝炎・高尿酸血症・肝硬変・パーキンソン病・るいそう・胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍
整形外科 肩こり・むちうち・五十肩・腰痛・ひざ痛・筋肉痛・関節リウマチ・関節痛・神経痛
外科 外傷・手術後の創傷治癒・下肢静脈瘤
婦人科 更年期障害・乳汁分泌不全・生理痛・生理不順・無月経・不感症・冷え性
皮膚科 アトピー性皮膚炎・肌荒れ・しみ・感想肌・脱毛症・皮膚潰瘍
神経科 自律神経失調症・うつ病・不眠症・拒食症・てんかん・不安神経症・パニック症候群
泌尿器科 前立腺肥大・夜尿症・性欲低下
眼科 アレルギー性結膜炎・眼精疲労・視力低下
耳鼻科  アレルギー性鼻炎・耳鳴り・めまい・難聴・メニエール病・嗅覚低下
歯科口腔科 歯槽膿漏・味覚低下・口内炎・舌炎
その他 インターフェロン・抗癌剤・放射線照射後の副作用軽減、現代社会では治しづらい病気に効く
即効性のある疾患 痛み・視力・肩凝り・肝臓・疲労感・不眠・肌のはり・冷え
これらの疾患は保健適応外になってしまいますが、多くのドクターの臨床データから効果があることが実証されています。
プラセンタ療法は非常に多くの診療科に効果が見られ、全身・全科・全年齢に使えるところに特徴があります。

当院では歯周病治療の一環として取り入れていますが、全身に緩やかに行き渡るため色々な効果が期待できます。
一回の治療では効果は実感できにくいので通常週1〜2回(1回2アンプルから)を1〜3ヶ月続けて頂くことで効果が持続します。
通常は2〜3回目ぐらいで実感される方が多いですが効果には個人差があります。
当院では1回の治療で2アンプルから行っていますが、1回にたくさん打てば早く効果が現れるものでもないので2〜3アンプルぐらいで十分です。
自由診療となりますので1アンプル1000円(税抜き)1回2アンプルからなので2000円(税抜き)〜となります。
注射薬はメルスモンという厳選されたヒトの胎盤から抽出して処理されてますので今までに感染症などの事故報告はありません。
ただし、プラセンタ注射を行った方は献血ができなくなるので注意してください。(輸血は受けられます)
なお、注射が苦手な方にはプラセンタの飲み薬(ブタ由来)もありますのでご相談ください。

高輪ゲートウェイ、泉岳寺が最寄駅となります。

投稿者 まつなが歯科医院

カレンダー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31