ホーム > 院内・設備紹介

院内・設備紹介

マイクロスコープ

歯のトラブルといえば、まず思い浮かぶのは虫歯でしょう

通常診療でのルーペの使用はもちろんより正確に診断する際にはマイクロスコープも使用しております。診察・診断においての使用の際は別途費用が掛かる事はありません。

マイクロスコープという歯科用顕微鏡を用いてより正確な診断、治療が可能です。
根の治療の際、肉眼では確認出来ない根の先の方の汚れもマイクロスコープで確認しながら行うので、より再発の少ない安心の治療を受けることが出来ます。

口腔内バキューム

歯のトラブルといえば、まず思い浮かぶのは虫歯でしょう

金属を削ったり、歯を削るときに室内に飛び散らない為に使用します。

デンタポート

歯のトラブルといえば、まず思い浮かぶのは虫歯でしょう

根の治療の際、長さを測ったり、Ni-Tiファイルをエンジンで使用する際に電気的に根の長さを測りながら削るため根を突き破ってしまう心配がありません。
根の先にまで到達すると自動的に逆回転して器具が根の先を突き破るのを防ぎます。もちろん機械に頼るだけでなく、事前にレントゲン等でおおよその長さを確認しながら治療するので機械と術者で二重のチェックをしていますのでご安心下さい。

デンタルレントゲンシステム

歯のトラブルといえば、まず思い浮かぶのは虫歯でしょう

フィルムのレントゲンに比べて非常に少ないX線量で撮影できるため、患者さまの負担も軽減できます。
フィルムやゲン現像液を使用しないため、環境にも優しいレントゲンシステムです。

口腔内カメラ

歯のトラブルといえば、まず思い浮かぶのは虫歯でしょう

治療前の状態、治療中、治療後の状態をその場で簡単に撮影出来るため患者さまに写真を見て頂きながら治療を進めることが出来ます。カメラに装着するビニールカバーも患者さま毎に交換しております。

滅菌器

歯のトラブルといえば、まず思い浮かぶのは虫歯でしょう
歯のトラブルといえば、まず思い浮かぶのは虫歯でしょう

器具に関しては消毒、超音波洗浄の後に2台の滅菌器を使い分け徹底した衛生管理の下で使用しているのでご安心してください。