当院が選ばれる6つの理由

徹底した衛生管理

患者様に安心で安全な歯科医療を受けていただくために、院内感染の防止に徹底を努めています。当院では使用した器具は絶対に使いまわしをせずに、器具はすべて滅菌・消毒をしています。
衛生管理の徹底のため、治療に使用する際に使い捨て(ディスポーザブル)可能な器具は一人一人の治療のごとに使い捨てにしています。(グローブ、紙コップ、エプロンなど)
歯を削ったりするタービン、エンジン、バー等も薬液消毒をした後、滅菌を施し常に清潔な状態で治療を行っております。

当院ではマイクロスコープを使った診察・診断、治療を行っております。

歯のトラブルといえば、まず思い浮かぶのは虫歯でしょう

通常診療でのルーペの使用はもちろんより正確に診断する際にはマイクロスコープも使用しております。診察・診断においての使用の際は別途費用が掛かる事はありません。

マイクロスコープという歯科用顕微鏡を用いてより正確な診断、治療が可能です。
根の治療の際、肉眼では確認出来ない根の先の方の汚れもマイクロスコープで確認しながら行うので、より再発の少ない安心の治療を受けることが出来ます。

平成27年度港区お口の健診

20歳以上の港区民(妊娠中の方は20歳未満も可)の方が無料で受診出来る港区お口の健診前期が6月1日(月)から8月31(月)に実施されます。当院でも実施していますのでご希望の方はご連絡下さい。

内容は問診・歯の診査・だ液の検査・噛む機能(ガム)の検査・舌の汚れの検査・結果の説明・お口からの健康指導等です。

なお、予約制となっておりますので事前にお電話にてお問い合わせ下さい。

受診の2時間前までにお食事や歯磨きをすませ、それ以降は食べたり歯磨きはしないようにしてください。

詳しくは下の港区公式ホームページをご覧下さい。

http://www.city.minato.tokyo.jp/chiikihoken/kenko/kenko/shinsa/okuchi.html

ラバーダム防湿(ゴムのマスク)

当院では根の治療の際にラバーダムというゴムのマスクをつけて治療する歯だけを露出し、唾液などに含まれる最近からの感染や器具の誤飲を防ぐ治療を行っております。それ以外にも舌や頬の粘膜を傷付けない、細かい器具や削った物が喉に入りこむ危険性も防いでくれます。

このようなお悩みはありませんか?

お口の中のお悩みは、ぜひ一度ご相談下さい。

  • 他院で治療途中で通院をやめてしまった
  • 治療を受けたいが痛いのが苦手な方
  • 入れ歯に違和感がある
  • 口臭が気になる
  • 歯の黄ばみや、よごれを取りたい
  • 歯茎が腫れている、または血が出る
まつなが歯科医院からご挨拶
院長 松永 匡史
はじめまして、まつなが歯科医院の院長の松永匡史です。
当医院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

高輪、泉岳寺などの地域でかかりつけの歯科医師をお探しの方は、是非一度まつなが歯科医院にお越しください。
まず先生の話を聞きたいや、
先生の考えやどういう人か知ってから治療に進みたい方など是非一度お話に来てください。
私は患者さまが何を望んでいるかを伺い、まつなが歯科医院での治療方針をとお話しさせて頂きます。
その上で、患者さまが「この院はちょっと違うかな」「ここで治したい」など判断していただければいいと思っています。
いちばんよくないのは、不信感を抱いたまま、いやいや治療に通うことです。
歯医者の治療は「痛くてつらい」とか、とかくいやなイメージがつきまといます。
だから、治療の仕方次第では、もう行きたくなくなってしまう患者さまの気持ちもわかります。
だからこそ、日々患者さまと本音で向きあえる歯科医でいられるよう努力しています。
歯のお掃除も、1本1本磨いてきれいにして差し上げると、「やあ気持ちよかった。また、頼むよ」」と言っていただけます。
高度な技術を駆使する治療も大切ですが、歯医者の原点とは、意外にこのようなところにあるのではないでしょうか。
「またあそこの歯医者さんに診てもらおう…」と思っていただけるように、患者さまの目線で、身近な歯科医を目指してやっていきたいと思っております。
どうぞよろしくおねがいします。

院長 松永 匡史